ドットマトリクスLED+ マイコン基板、組立て手順 [MK-PKBN-011]

# 材料

IMGP5309
左下に、基板
左上から、

抵抗:  100R

ピンソケット :  8P ×2

L字ピンヘッダ: 5P

MCU : LPC1114FN28

右下に、マトリックスLED

# 背の低い部品から、ハンダづけしていきます。
抵抗

IMGP5313

# LPCマイコン

左側が、マイコンの上になるように装着します。 (丸い半月くぼみ = 上側)

IMGP5315

*1) ピンソケットを、ハンダづけ前にLEDに装着して、
内側に曲がっている場合は、
指で曲げて基板に面に直角になるように補正する事をオススメします。
LEDのピン穴に差込やすくなります。

*2) LED差し込んだ時に、ピンソケットの長さより
LED足の長さが長い場合は、ニッパ等で 長い部分のみ(数ミリ程度)
切断した方が良いです。
装着時にLEDが傾く場合がありますので、ハンダづけ後
補正が困難になります。

IMGP5320

# マトリックス LED用のピンソケット

LED装着方向は、側面に [突起の目印]がありますので、
[左]と、[下] に突起がある方向に。ソケットを差し込んでください。

IMGP5323

# 抵抗の足カットし。上部にL字ピンヘッダをハンダづけします。

完成です。

IMGP5326

# 裏面 ( 参考です。 )

IMGP5329

# LED外した時 (参考図)

IMGP5333

# ファーム書込 編の、テスト等を実施して
動作を確認をオススメします。